スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by チェルノ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

FUJI ROCK 2011 感想

2年連続2回目、どこまで伸ばせるか。

アクトが去年よりも劣るが、非日常的空間と仲間たちとの出会いがあるので、次回からはアクトがしょぼくても、面子が集まれば行くだろう。

では、行動記録。

7/29

07:00 会場到着
・雨

10:00 仲間と合流
・雨、ずっと雨、乾杯と晴れるように祈祷を行うが1日雨
・トマトカレーコロッケ付き特盛を食す、500で素晴らしい量、CP高し

11:30 NATSUMEN @ ORANGE COURT
・ハードコアフリージャズとの話を聞いていたが、ホーン隊混じりのジャムバンドややハード気味といった印象、一発目のテンション上げには最適。
・途中で抜けてGREENへ

12:30 THE VACCINES @ GREEN STAGE
・デビューしたてのはずだが、安定して貫禄のある演奏っぷり。
・曲もなかなかの出来だが、伸びシロがなさそうだなというのが正直な感想。
・ただし、ほとんどが3分以下のため、飽きは来ない。

13:55 THE PAINS OF BEING PURE AT HEART @ RED MARQUEE
・思ったより、シューゲイザーぽさがなかった。
・そうなるとポップなインディーなだけで印象に残らない。

14:35 KAISER CHIEFS @ GREEN STAGE
・ラストの「Oh My God」だけ聞けたが非常にかっこよかった。
・もっとポップよりな印象があったが、かなり骨太なロック音だった。
・後から評判を聞いて、こっちを選べばよかったと後悔。

15:10 GRUFF RHYS @ RED MARQUEE
・曲調が多彩でいいな、ゆったりも聴けるし、ノリノリにもなれる。
・次が優先のため途中で抜けたが、もう一度見たいな。

15:50 MANU CHAO LA VENTURA @ GREEN STAGE
・今回唯一の最前線モッシュ、落人間あり。
・ライブパフォーマンス巧者、緩急タイミングうまし。
・ラテン調中心のため、曲調が似通っているのが難点だが、そんなことは気にせず楽しめる吸引力が異常。

17:20 AFRICAN HEAD CHARGE @ ORANGE COURT
・アフリカンゆったり空間、何かに目覚める前に寝そうになる。

17:45 ソウル・フラワー・アコースティック・パルチザン @ AVALON
・WHITE でやったライブが非常に良かったらしいので、のぞき見。
・「満月の夕」をやってくれたのでもうけもの。

18:50 LEE SCRATCH PERRY with MAD PROFESSOR @ WHITE STAGE
・御年75歳のレゲエの生き仙人へお参り。

19:20 ARCTIC MONKEYS @ GREEN STAGE
・ライブではかなりガレージよりな音に。
・やっぱりFirst曲の盛り上がりはすごいが、彼らはもう超えるアルバムを作れないのだろうな。

20:30 CSS @ WHITE STAGE
・ボーカルのねえちゃんがよく動く、運動量の多いバンドは魅力的である。
・CDより勢いがあるせいか、よく踊れる。

22:20 BIG AUDIO DYNAMITE @ WHITE STAGE
・5大ロンドン・パンクで唯一見ていなかったThe Clash関連をこれで見ることができた。
・ミック・ジョーンズの老化っぷりに涙、声も出ていないし。
・音楽的にも古臭さを強く感じてしまい途中抜け。

7/30

11:30 SHONEN KNIFE @ WHITE STAGE
・ポップでパンクでラモーンズ、ひとつ間違えば単調で下手くそになるのに、どうしてこうもノレるのだろうか。
・おそろい衣装の可愛いババア達。

12:00 HANGGAI @ ORANGE COURT
・完全なるモンゴル衣装、ボーカルなんか途中でモンゴル相撲の衣装になったし。
・生ホーミーすげえ。
・音としては完全にモンゴルなんだが、ある程度のロック要素のため縦ノリOK。


14:00 MATE POWER @ ORANGE COURT
・多国籍メンバーのラテンスカバンド。
・締めがリンダリンダのスカバージョンでよろこんでいいのやら・・・

15:30 LITTLE CREATURES @ FIELD OF HEAVEN
・イカ天好きとしてチラ見。

16:00 OBRINT PAS @ ORANGE COURT
・スパニッシュパンクといったところか。
・もうちょっとアクが強いと思っていたが、意外とストレートで動きやすい。

17:30 BATTLES @ GREEN STAGE
・久しぶりのモッシュピット
・何もかもが変態、音も位置が高すぎるシンバルも斜めのキーボードも内股具合も
・この音をよく3人で再現していたが、足元系の操作をもう少しスタッフに任せてもいいんじゃないのか。
・しかし、こいつはどうやって踊ればいいんだ?

18:50 KIMONOS @ RED MARQUEE
・向井秀徳をチラ見。

19:20 東京スカパラダイスオーケストラ @ GREEN STAGE
・ごめん、完全に寝てた。

20:30 DIGITALISM @ RED MARQUEE
・やっぱりテクノはドイツだな。
・エレクトロ系もロック要素が強い方が好き。
・バックの角ばったハートがAcceptのMetal Heartに見えて仕方がなかった。

22:10 THE FACES @ GREEN STAGE
・ギターのじいさんがカッコ良すぎる、スライドギターなんて久しぶりだ。
・ボーカル声量と伸びがすげえ。
・俺はやっぱりロックが好きなんだということを再認識させてくれた。
・DIGITALISMで体力を使い果たしたと思っていたが、体が自然に動いた。

7/31

11:30 RINGO DEATHSTARR @ WHITE STAGE
・生シューゲイザーは初めて、前半ジザメリ風、後半マイブラ風
・ベースのねえちゃんがかわいい
・若いのになかなかのノイズっぷり

12:30 GLASVEGAS @ GREEN STAGE
・なんかボーカルがダルそう。
・スケール感が出ていなかった、夕方だったらもうちょっと雰囲気が出たかな。

13:55 DACHAMBO @ FIELD OF HEAVEN
・轟音ジャムバンド民族音楽リズム入りダンスエッセンス付き
・こいつは踊れるしかっこいい

15:30 MANNISH BOYS(斉藤和義×中村達也)@ AVALON
・入場規制がかかっていた
・とりあえず「ずっと嘘だった」が聞こえたから目標達成

16:00 TINARIWEN @ FIELD OF HEAVEN
・イスラムブルース
・こいつらも完全に民族衣装
・ゆったり単調で1時間はきついので浮気

16:40加藤登紀子 @ ORANGE COURT
・声が力強い
・「Power to the People」は力入るわー

17:30 MOGWAI @ GREEN STAGE
・静寂から轟音への静動は見事


19:20 YELLOW MAGIC ORCHESTRA @ GREEN STAGE
・最初に溜めてからの「Firecracker」の破壊力
・「1000 Knives」が嬉しすぎる、
・「Rydeen」は近年のアレンジVerだったが、「Tong Poo」は初期風
・テクノポップTシャツを売っていたのにポップさは少なく、KRAFTWERKからの流れを感じさせる職人的で粋な演奏
・踊れないことに不満な人もいたのでは

21:30 THE CHEMICAL BROTHERS @ GREEN STAGE
・映像と音の完成度は群を抜いてトップだった
・なんとなく最後の一歩上がりきらなかった

今回のBEST 5

5:DIGITALISM
4:YELLOW MAGIC ORCHESTRA
3:HANGGAI
2:MANU CHAO
1:THE FACES

その他雑感
・雨振りっぱなしは辛いが、暑さにへばらなかったという利点もあり。
・BIG AUDIO DYNAMITEで前の外人がマリファナ吸っていやがった。
・MANU CHAOでパツ金のねえちゃんにヘドバンを強要される。
・飯のベストは苗場食堂のとろろ飯。
・宿が糞、お湯が出ないシャワーと熱すぎて入れない源泉かけ流しの湯船、長座布団程度の敷き布団、しかも朝食なし。
・一緒の部屋だったおっさんたちは去年に引き続きいい人だった。
・ウエストポーチに入るサイズのイスはぬかるみの上で待つときに重宝したが、背もたれ付き、テメーはだめだ。
・1度でいいから苗場プリンスを体験したい。
スポンサーサイト
by チェルノ  at 22:30 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑

【INPUT一覧】2011年5月

簡易評価基準

★       いまいち
★★ 普通
★★★    おすすめ
★★★★ 絶賛
★★★★★ 生涯忘れない

【書籍】出版社-タイトル-著者-評価

恋文の技術 森見 登美彦 ★★★
ゆきずりエマノン 梶尾真治 ★★★
天冥の標 4 小川一水 ★★★
帝国の娘 ― 流血女神伝 上 須賀 しのぶ ★★★
帝国の娘 ― 流血女神伝 下 須賀 しのぶ ★★★
砂の覇王 ― 流血女神伝 1 須賀 しのぶ ★★★
砂の覇王 ― 流血女神伝 2 須賀 しのぶ ★★★
砂の覇王 ― 流血女神伝 3 須賀 しのぶ ★★★
砂の覇王 ― 流血女神伝 4 須賀 しのぶ ★★★
砂の覇王 ― 流血女神伝 5 須賀 しのぶ ★★★

【漫画】出版社-タイトル-著者-評価

集英社 ONE PIECE 62 尾田 栄一郎 ★★
白泉社 ちょっと江戸まで 5 津田 雅美 ★★
白泉社 C- 黒咲練導作品集 黒咲練導 ★★★
講談社 アラビア猫のゴルム 1 ヤマザキ マリ ★
小学館 ハレルヤオーバードライブ! 4 高田康太郎 ★★★
メディアファクトリー エスニシティ ゼロワン 1 多田乃 伸明 ★★★
集英社 バイオメガ 3 弐瓶 勉 ★★★
集英社 バイオメガ 4 弐瓶 勉 ★★★
集英社 バイオメガ 5 弐瓶 勉 ★★★
秋田書店 バチバチ 10 佐藤 タカヒロ ★★★
ソフトバンククリエイティブ マップス ネクストシート 12 長谷川 裕一 ★★★★
講談社 おひとり様物語 3 谷川 史子 ★★
講談社 となりの怪物くん 7 ろびこ ★★
エンターブレイン ジゼル・アラン 2 笠井 スイ ★★
エンターブレイン 月夜のとらつぐみ 笠井 スイ ★★★
太田出版 青い花 6 志村 貴子 ★★★
ソフトバンククリエイティブ まんがのCOCOはキケンなつぼみ! 1 徳冨数志 ★★
集英社 バイオメガ 6 弐瓶 勉 ★★★
文藝春秋 ハトプシェプスト 山岸凉子 ★★★
文藝春秋 わたしの人形は良い人形 山岸凉子 ★★★★
白泉社 ロリータの詩集 1 山中音和 ★★
白泉社 かわたれの街 勝田文 ★★
白泉社 四谷怪談 大島弓子 ★★
秋田書店 ノーマン 1 手塚治虫 ★★★
秋田書店 ノーマン 2 手塚治虫 ★★★
太田出版 侍ばんぱいや おがき ちか ★★
スクウェア・エニックス リューシカ・リューシカ 2 安倍 吉俊 ★★
講談社 シドニアの騎士 3 弐瓶 勉 ★★
講談社 シドニアの騎士 4 弐瓶 勉 ★★
久保書店 夢十夜 海野 螢 ★★
集英社 岸辺露伴ルーヴルへ行く 荒木 飛呂彦 ★★★
講談社 オールラウンダー廻 6 遠藤 浩輝 ★★
白泉社 うそつきパラドクス 6 きづきあきら+サトウナンキ ★★
小学館 アイアムアヒーロー 6 花沢 健吾 ★★

【映画】タイトル-公開年-評価

キル・ビル Vol.1 2003 ★★★
キル・ビル Vol.2 2004 ★★
バタフライエフェクト 2004 ★★★★
パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち 2003 ★★
うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー 1984 ★★★★

【LIVE】アーティス-イベント名-評価

OUTRAGE 恵比寿LIQUIDROOM(FINLAND FEST) 2011 ★★
MOONSORROW 恵比寿LIQUIDROOM(FINLAND FEST) 2011 ★★★
myGRAIN 恵比寿LIQUIDROOM(FINLAND FEST) 2011 ★★
LAPKO 恵比寿LIQUIDROOM(FINLAND FEST) 2011 ★★
KORPIKLAANI 恵比寿LIQUIDROOM(FINLAND FEST) 2011 ★★

【今月よく聞いたアーティスト】

The Dickies
頭脳警察
ゆらゆら帝国
by チェルノ  at 22:27 |  日常 |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑

【INPUT一覧】2011年4月

簡易評価基準

★       いまいち
★★ 普通
★★★    おすすめ
★★★★ 絶賛
★★★★★ 生涯忘れない

【書籍】出版社-タイトル-著者-評価

講談社 花物語 西尾維新 ★★
角川書店 アラビアの夜の種族 2 古川 日出男 ★★★
角川書店 アラビアの夜の種族 3 古川 日出男 ★★★
東京創元社 綺譚集 津原泰水 ★★★★
文藝春秋 ワニの丸かじり 東海林 さだお ★★
角川春樹事務所 八朔の雪―みをつくし料理帖 高田 郁 ★★★
角川春樹事務所 花散らしの雨―みをつくし料理帖 高田 郁 ★★★
早川書房 青い星まで飛んでいけ 小川一水 ★★★
角川春樹事務所 想い雲―みをつくし料理帖 高田 郁 ★★
角川春樹事務所 小夜しぐれ―みをつくし料理帖 高田 郁 ★★
早川書房 あなたのための物語 長谷 敏司 ★★★
早川書房 バレエ・メカニック 津原泰水 ★★★


【漫画】出版社-タイトル-著者-評価

講談社 進撃の巨人 4 諫山 創 ★★
講談社 生徒諸君!教師編 24 庄司 陽子 ★★
講談社 海月姫 7 東村 アキコ ★★
講談社 ましろのおと 3 羅川 真里茂 ★★
講談社 ヴィンランド・サガ 10 幸村 誠 ★★★
エンターブレイン テルマエ・ロマエ 3 ヤマザキ・マリ ★★
小学館 ハレルヤオーバードライブ! 1 高田康太郎 ★★
小学館 ハレルヤオーバードライブ! 2 高田康太郎 ★★
小学館 ハレルヤオーバードライブ! 3 高田康太郎 ★★
白泉社 ただいまのうた 3 ただいまのうた ★★
徳間書房 午後の国物語REMIX+ 徳間書店 ★★
エンターブレイン 演劇部5分前 1 百名哲 ★★
美術出版社 イカル 谷口 ジロー ★★
ソフトバンク Liqueur ―リキュール― アンソロジー ★★
白泉社 拳奴死闘伝セスタス 1 技来静也 ★★


【映画】タイトル-公開年-評価

KICK ASS 2010 ★★★
AKIRA 1988 ★★★★

【美術】イベント名-開催地-評価

アール・ブリュット・ジャポネ展 埼玉県立近代美術館 ★★★★

【LIVE】アーティス-イベント名-評価

面影ラッキーホール 咲く乱状態in日比谷野音2011 ★★★
スネオヘアー 咲く乱状態in日比谷野音2011 ★★
神聖かまってちゃん 咲く乱状態in日比谷野音2011 ★★
水木一郎 咲く乱状態in日比谷野音2011 ★★
大槻ケンヂと絶望少女達 咲く乱状態in日比谷野音2011 ★★★


【今月よく聞いたアーティスト】

Streetlight Manifesto
The Cure
Great Lake Swimmers
by チェルノ  at 22:26 |  日常 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

【INPUT一覧】2011年3月

簡易評価基準

★       いまいち
★★ 普通
★★★    おすすめ
★★★★ 絶賛
★★★★★ 生涯忘れない

【書籍】出版社-タイトル-著者-評価

新潮社 薬指の標本 小川 洋子 ★★
角川書店 十三番目の人格 ISOLA 貴志祐介 ★★
幻冬舎 月に繭 地には果実 (上) 福井晴敏 ★★
幻冬舎 月に繭 地には果実 (中) 福井晴敏 ★★
幻冬舎 月に繭 地には果実 (下) 福井晴敏 ★★★
平凡社 そうざい料理帖 池波正太郎 ★★★
文藝春秋 ナマズの丸かじり 東海林さだお ★★
講談社 今夜、すベてのバーで 中島 らも ★★★
角川書店 アラビアの夜の種族 1 古川 日出男 ★★★
筑摩書房 キュレーションの時代 佐々木 俊尚 ★★★

【漫画】出版社-タイトル-著者-評価

講談社 レッド 5 山本 直樹 ★★
幻冬舎 来世であいましょう 3 小路 啓之 ★★
講談社 攻殻機動隊S.A.C. タチコマなヒビ 2 山本 マサユキ ★
集英社 ごっこ 1 小路 啓之 ★★
集英社 帝一の國 1 古屋 兎丸 ★★
講談社 サヤビト 4 伊咲 ウタ ★★
ジャイブ 超電磁大戦 ビクトリーファイブ 1 長谷川 裕一 ★★
ジャイブ 超電磁大戦 ビクトリーファイブ 2 長谷川 裕一 ★★
小学館 少年少女 ねむようこ ★★
芳文社 だって愛してる 1 むんこ ★★
芳文社 だって愛してる 2 むんこ ★★
芳文社 だって愛してる 3 むんこ ★★
秋田書店 バチバチ 9 佐藤 タカヒロ ★★
マッグガーデン 戦国妖狐 6 水上 悟志 ★★
講談社 ちはやふる 12 末次 由紀 ★★
集英社 君に届け 13 椎名 軽穂 ★★
徳間書店 妖精消失 安堂 維子里 ★★★★
小学館 スフィンクス 萩尾望都 ★★
小学館 春の小川 萩尾望都 ★★
集英社 他人暮らし 谷川 史子 ★★
集英社 吐息と稲妻 谷川 史子 ★★
講談社 刻刻 1 堀尾省太 ★★
講談社 刻刻 2 堀尾省太 ★★
集英社 花に染む 2 くらもち ふさこ ★★
芳文社 三日月の蜜 仙石 寛子 ★★
芳文社 背伸びして情熱 仙石 寛子 ★★
白泉社 コナコナチョウチョウ 望月 花梨 ★★★★
白泉社 欲望バス 望月 花梨 ★★★★
小学館 ミル 1 手原 和憲 ★★★
小学館 ミル 2 手原 和憲 ★★★
祥伝社 ガーデンオブエデン こいずみ まり ★★★
スクウェア・エニックス ミリオンの○×△□ 2 金田一 蓮十郎 ★★
講談社 僕はビートルズ 4 かわぐち かいじ ★★★
講談社 宇宙兄弟 13 小山 宙哉 ★★★
講談社 変ゼミ 5 TAGRO ★★
講談社 もやしもん 10 石川 雅之 ★★★
スクウェア・エニックス WORKING!! 9 高津 カリノ ★★
小学館 このSを、見よ! 6 北崎 拓 ★★
白泉社 WANDER LAND 山中 音和 ★★
白泉社 笑えない理由 1 望月花梨 ★★
白泉社 笑えない理由 2 望月花梨 ★★
白泉社 笑えない理由 3 望月花梨 ★★
白泉社 笑えない理由 4 望月花梨 ★★
白泉社 スイッチ 1 望月花梨 ★★
白泉社 スイッチ 2 望月花梨 ★★
白泉社 緑の黒髪 望月花梨 ★★
白泉社 鍵 望月花梨 ★★


【映画】タイトル-公開年-評価

アンダルシアの犬 1928 ★★★
ハーブ&ドロシー 2009 ★★★
アンチクライスト 2009 ★★★★
ミッドナイト・クロス 1981 ★★★


【美術】イベント名-開催地-評価

シュルレアリスム展 国立新美術館 ★★★★


【今月よく聞いたアーティスト】

Madness
Bad Manners
The Joy Formidable
Meat Loaf
by チェルノ  at 22:31 |  日常 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

【INPUT一覧】2011年2月

如何せん、日記を書く機会が減っているので、定期的にかけるネタを立ち上げる。
読んだ本や見た映画の記録を淡々と。
AC流でいう知層というやつを晒して行く。

簡易評価基準

★      いまいち
★★      普通
★★★    おすすめ
★★★★ 絶賛
★★★★★  生涯忘れない

【書籍】出版社-タイトル-著者-評価

アスキー・メディアワークス シアター 2 有川浩 ★★
角川書店 ラブコメ今昔 有川浩 ★★
筑摩書房 あの世の事典 水木しげる ★★
文藝春秋 秘密 東野圭吾 ★★
集英社 蘆屋家の崩壊 津原 泰水 ★★★★
早川書房 SFが読みたい!〈2011年版〉 SFマガジン編集部 ★★
白水社 SF文学 ジャック・ボドゥ ★★


【漫画】出版社-タイトル-著者-評価

白泉社 チュニクチュニカ 水谷 フーカ ★
ワニマガジン ぱら☆いぞ 道満 晴明 ★★★
集英社 ONE PIECE 61 尾田 栄一郎 ★★
集英社 JIN-仁- 20 村上 もとか ★★
小学館 坂道のアポロン 7 小玉 ユキ ★★
小学館 7SEEDS 19 田村 由美 ★★★
ワニマガジン 惑星さんぽ toi8 ★★
小学館 ザ・ムーン 3 ジョージ 秋山 ★★
マッグガーデン にがくてあまい 2 小林ユミヲ ★★
中央公論新社 キャンディ・キャンディ 4 いがらしゆみこ ★★★★
中央公論新社 キャンディ・キャンディ 5 いがらしゆみこ ★★★★
竹書房 バツイチ・トランタン 1 小池田マヤ ★★
講談社 夢の化石 今敏全短篇 今敏 ★★
朝日ソノラマ Petshop of horrors 1 秋乃茉莉 ★★
角川書店 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 22 安彦 良和 ★★
小学館 深夜食堂 7 安倍 夜郎 ★★
講談社 BUTTER!!! 1 ヤマシタ トモコ ★★
講談社 BUTTER!!! 2 ヤマシタ トモコ ★★


【映画】出版社-公開年-評価

ゾンビランド 2010 ★★★
インディー・ジョーンズ 1981 ★★
モーターサイクル・ダイアリーズ  2004 ★★★★
銀河ヒッチハイクガイド 2005 ★★★★
ムーラン・ルージュ ★★★


【LIVE】アーティス-イベント名-評価

BOREDOMS  I'll Be Your Mirror ★★★★★
BORIS  I'll Be Your Mirror ★
AUTOLUX  I'll Be Your Mirror ★★
MELT-BANANA  I'll Be Your Mirror ★★★
DIRTY THREE  I'll Be Your Mirror ★★★
GODSPEED YOU! BLACK EMPEROR   I'll Be Your Mirror ★★★★★
by チェルノ  at 23:03 |  日常 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。